三田GCクラブハウス
施工例-三田GCクラブハウス

概 要
RC造 2階建て
増築床面積 1,110.96㎡
改修床面積 704.72㎡

増加するゴルフ人口に合わせ三田GC食堂棟は平成2年4月に完成しました。

建物自体はコンクリート造であり、既存のクラブハウスと調和を図る為、屋根は日本瓦を葺き外壁は米松材を横貼りしています。それにより伝統があり且つ名門のゴルフ場の風格と重厚さを漂わすと同時に、一方ではアットホームな雰囲気を醸し出し、広くプレイヤーの憩いの場となっています。

西田工業株式会社はこのようなスポーツ施設を通じても地域の活性化・発展に寄与しています。

日吉GCクラブハウス
施工例-日吉GCクラブハウス

概 要

クラブハウス部分

RC造 地下1階 地上2階建て
延床面積 3,292㎡

他3棟部分

RC造 平屋建て
延床面積 452.5㎡

三和町立体育館
施工例-三和町立体育館

概 要
木造(大断面集成材) 平屋建て
延床面積 1,004.79㎡

京都府中心の山間部に位置し、約4,500人の町民の体力増進施設として親しまれています。主構造の大断面構造材は、唐松に樹脂を圧入して集成材にしたもので、火災には鉄骨より強い「燃えない木材」です。

内観は木材の持つ暖かさと柔らかさを活かした曲線で構成され、また外観は今まさに飛び立とうとしている鷲(ワシ)をイメージしたもので、勇壮な中に柔らかさを重ね持つ独特の雰囲気が特色です。

使い心地も良好で町民の方々にも人気の施設となっております。